観光地飛騨古川のまつりを知る【飛騨古川まつり会館】

飛騨古川まつり会館は、観光地飛騨古川まつり、匠の技術体験、からくり人形の実演が楽しめる観光施設です。

ごあいさつ

飛騨古川まつり会館は、古川町のために企画された「起し太鼓の里」構想の核施設として建設されました。
400余年の伝統をもつ古川祭は、“動と静”を表す祭りともいわれ、その“動”は、裸と裸の男がぶつかり合い、春をまちわびたエネルギーが
一気に噴き出す勇壮な裸祭りです。古川祭のもうひとつの主役である“静”は、飛騨の匠の技術の粋を集めた絢爛豪華な「屋台」です。
9台の「屋台」は祭りの間、町内を曳き廻されて、からくり人形や子供歌舞伎が演じられます。
この会館は、この様な生きている祭り文化をベースに構成されています。

リニューアル工事に伴う閉館期間について

令和元年12月1日~令和2年3月31日までの期間中まつり会館展示ホールのリニューアル工事を行うこととなりました。 それに伴い工事期間中まつり会館を閉館させていただきます。
大変ご迷惑をお掛けしますがご理解頂けますよう何卒よろしくお願い致します。
なお、令和2年4月以降のご予約やお問い合わせにつきましては、今まで通り飛騨古川まつり会館(0577-73-3511)か㈱飛騨ゆい(0577-73-6616)で承ります。

  • トップページ
  • イベント
  • 実演体験
  • 祭屋台
  • 館内案内
  • ブログ
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 施設案内
  • よくある質問
新着情報
・入館料が変わりました。大人500円、小人300円
・4Kシアターになりました。
・令和元年12月1日より令和2年3月31日までの間、展示ホールリニューアル工事の為閉館いたします
飛騨古川まつり会館
〒509-4232
岐阜県飛騨市古川町壱之町14-5
  • TEL:0577-73-3511
  • FAX:0577-73-6660

  • JAFナビ
  • 一季古里